ボストンテクノロジーズ 会社年表
 

2007年3月13日

ボストンテクノロジーズを設立

2007年5月

業界初となるSTP対応メタトレーダー4・リクイディティーブリッジを開発

2008年9月

「Start Your Own Brokerage Package (SYOB)」を提供開始

2008年11月17日

アメリカ合衆国 マサチューセッツ州にて事業資格取得

2009年5月

FXCMへ「FXCM Powered by BT」を提供開始

2010年2月20日

本社所在地の移転

 

事業所在地:

 

280 Summer St, Floor 9

Boston, MA 02210 USA

2010年3月

ニューヨークにオフィスを設立

 

事業所在地:

 
420 Lexington Avenue, Suite 300 | New York, NY 10017

2010年4月27日

FXプライムブローカーBT Prime Ltdと戦略的提携契約を締結

2010年10月28日

「Best Bid Best Offer System (BBO)」サービス提供開始:トップクラスの銀行より集約した流動性の提供を実現

2010年12月

CitiFXへ「CitiFX MT4 Powered by BT」をサービス提供開始

2011年5月

GFTへ「GFT MT4 Powered by BT」をサービス提供開始

2011年9月

NY4データーセンターにBest Bid Best Offer (BBO)アグリゲーションシステムを設置、FIX APIトレーディングサービスを提供開始

2011年10月21日

日本法律に基づき100%出資子会社ボストンテクノロジーズ・ジャパンを設立

 

事業所在地:

 

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館20F

2011年12月

ロンドンにオフィスを設立

 

事業所在地:

Tower 42 , 25 Old Broad St., Ste. 605 London, UK  EC2N1

2011年12月

英国FCA認可のBoston Prime Ltd(ライセンス番号:539846)と戦略的提携契約を締結

2012年7月

KVH(東京都)にて「MT4 Software-as-a-service」サービス提供開始

2013年5月

ボストンテクノロジーズ上海オフィスを設立

 

事業所在地:

 

Principal place of business in China:

33 Huayuanshiqiao Road, Citigroup Tower, 23rd Floor

Pudong,Shanghai 200120

2013年10月7日

ボストンテクノロジーズ・ジャパン所在地の移転

事業所在地:

〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目4番6号 八重洲境井ビル 8階

2014年2月

ニューヨークにオフィスを設立

 

事業所在地:

 

Bryant Park at 50W Street and 40 Street, Suite 511
New York, NY 10018

2014年7月

Forexware, LLCとの合併を発表

  

 弊社サービスについて
ボ ストンテクノロジーズジャパン株式会社は、外国為替取引ソフトウエアと外国為替リクイディティ(流動性)プロバイダーへのアクセスを提供するテクノロジー会社です。これら提携先リクイディティ(流動性)プロバイダーは、OTCマーケットを通して機関投資家限定の業務を行っており、日本国内においては金融商品取引法によって規定されている第一種金融商品取引 業者を含めた適格機関投資家からのみ申し込みを受け付けております。
  

ハイリスクな投資への警告

外国為替証拠金取引は高水準のリスクを伴い、お客様の投資手段が必ずしも適切ではない場合がございます。高いレバレッジはお客様に不利に働く場合があり、お客様の投資目的・投資経験・リスク許容度を十分に検討された上で、取引を開始していただきますようお願いいたします。投資によって、お客様は元本の一部または全額及び全額以上の毀損を被る可能性があるため、ご自身でお支払いが不可能な金額の投資はお控えください。取引に関するあらゆるリスクを十分にご理解頂いた上で、疑問がある場合は専門のファイナンシャルアドバイザーに助言を求める事をお勧めいたします。ボストンテクノロジーズのリスク警告全文をご確認ください。