ボストン・テクノロジーズ・ジャパン株式会社について

 

ボストン・テクノロジーズ社は、機関投資家および個人投資家を対象とする外国為替(FX)取引業者向けに革新的なトレーディング・テクノロジーやソフトウェア、サポート、さらには決済処理サービスを提供しています。


ボストン・テクノロジーズは米マサチューセッツ州ボストンに本社を置き、Inc. Magazine誌が発表した2011年の「米国で最も成長している企業500社」では143位にランクされました。


同年10月には東京で日本支社ボストン・テクノロジーズ・ジャパン株式会社を設立。


もっとも大切な成功要因のひとつとしてボストン・テクノロジー社の基本原則を理解するチーム・メンバーをそしてさらに大切なこととして、ボストン・テクノロジー社の基本原則を信奉してくれるチーム・メンバーを引き寄せ、繋ぎ止める力をボストン・テクノロジー社が持ちあわせているということが挙げられます。


ボストン・テクノロジーズ社では、ある文化を維持し、鼓舞し続けています。その文化とは、「チーム・メンバーの誰もが参加可能です!」という環境、そして全てのチーム・メンバーが誇りを持ち、会社の成功に参画するという環境です。これに付け加え、組織横断的な(部門の壁を乗り越えた)協働の文化を維持し、そしてそれを鼓舞していくという文化です。

 弊社サービスについて
ボ ストンテクノロジーズジャパン株式会社は、外国為替取引ソフトウエアと外国為替リクイディティ(流動性)プロバイダーへのアクセスを提供するテクノロジー会社です。これら提携先リクイディティ(流動性)プロバイダーは、OTCマーケットを通して機関投資家限定の業務を行っており、日本国内においては金融商品取引法によって規定されている第一種金融商品取引 業者を含めた適格機関投資家からのみ申し込みを受け付けております。
  

ハイリスクな投資への警告

外国為替証拠金取引は高水準のリスクを伴い、お客様の投資手段が必ずしも適切ではない場合がございます。高いレバレッジはお客様に不利に働く場合があり、お客様の投資目的・投資経験・リスク許容度を十分に検討された上で、取引を開始していただきますようお願いいたします。投資によって、お客様は元本の一部または全額及び全額以上の毀損を被る可能性があるため、ご自身でお支払いが不可能な金額の投資はお控えください。取引に関するあらゆるリスクを十分にご理解頂いた上で、疑問がある場合は専門のファイナンシャルアドバイザーに助言を求める事をお勧めいたします。ボストンテクノロジーズのリスク警告全文をご確認ください。