PAMMツール

はじめに

ボストンテクノロジーズのMT4マルチアカウントマネージャー(MAM)は多数の取引口座の一括管理をシームレスに提供することを可能にします。ボストンテクノロジーズのMT4 MAMは(一つもしくは複数)のマスター口座がマニュアル取引及びアルゴリズムを利用し、またサブ口座を最大128口座まで管理する事が可能です。

MAMのコンセプトはシンプルです。マスター口座は複数のサブ口座の取引を行い、管理をする口座です。サブ口座の追加や削除はマスター口座にて行われます。サブ口座は取引資金を保有しますが、取引自体は行いません。

MAMはシンプルな設定、インターフェイスとMT4との統合が可能です。また、他プラグインとの互換性があり、別々のツールの設定が不要となります。

仕組み

マスター口座から発信される取引は割合に基づいてサブアカウントに分配されています。以下の図にあるMAMの構築例をご覧下さい。

PAMM


Master & Sub-Accounts

マスター口座とサブ口座の比較

マスター口座にはサブ口座を管理/モニターする機能が備わっています。サブ口座はマスター口座に管理される個々の口座です。マスター口座は入出金がその口座上でできない事を除き、通常のライブ口座と同等の機能を持ちます。

マスター口座は自身の資金で取引することはできません。マネーマネージャーが自身の資金で取引するためには、サブ口座を作成し、他の管理された顧客と同様に参加する必要があります。これは他の顧客の資金の間でマネージャーのみが優遇措置を享受するのを防ぐ為となります。

mamm2

マスター口座・サブ口座の利便性

マルチアカウントマネージャー(MAM)では、無制限数のマスター口座に対し最大128のサブ口座を設定する事が出来ます。

マスター口座・サブ口座の設定数の限度は、MT4サーバーの容量の限界によるもので通常数千単位になります。MAMプラグイン自体には制限はありません。

スムーズな運用

MAMプラグインでは、サーバー上で稼動している他のMT4プラグインに影響を及ぼすことなく、スムーズな運用をお客様にご体験いただけます。

0.01ロットの取引配当

マスター口座及びサブ口座ともにMT4が約定可能な最小取引単位である0.01ロットに設定後、複数のサブ口座を持つマスター口座において0.01ロットの取引が行われた場合、1つのサブ口座のみが当該取引の配当を受けることになりますので、予めご了承ください。配当の条件は、全サブ口座の残高が同じ場合は、口座番号が最小の口座に割り当てがされます。

IB口座の作成

各マスター口座につき、最大3つのIB口座を作成することができ、ブローカーであるお客様の利益とエージェントへの報酬の確保を実現します。

データのバックアップ

MT4データベース内に、MAMプラグインから発生するデータを含む全データが保存されます。

容易な収益管理

高水位の設定が、取引パフォーマンスに応じて自動的に利益を管理者に配当します。

配当金額は口座残高に比例させ算出することができます。

 

特徴

  • マルチアカウントマネージャー(MAM)は、メタトレーダー4においてフレキシブルかつパワフルなツールを提供します:
  • STP・ディーリングデスク環境下で100%の互換性
  • MAMはサブ口座の0.01ロット(マイクロロット)の ボリュームもサポートしているため、少ない預金のクライアントもマネーマネージャーに貢献し、FX取引に参加する機会が与えられます。
  • 各種変更後のサーバーの再起動は必要ありません。
  • 取引は全口座に同一の約定価格を保証するポスト約定が割り当てられています。
  • マスター口座からサブ口座の切り離しを実施する際には全ポジションがフラットである必要がありますが、MT4サーバーの再起動は必要ありません。
  • マスター口座管理者の取引状況をスクランブル化することにより、管理者の戦略・ロジックを保護することができます。

 

 

技術仕様

項目

数値

マスター口座 最小取引サイズ

0.01ロット

サブ口座 最小取引サイズ

0.01ロット

平均メモリー消費

1MB

MAMデータベースバックアップ

全データMT4データベースへバックアップ保存

マスター口座 最大口座数

無制限

サブ口座 最大口座数

無制限

インセンティブ口座 最大口座数

サブ口座1つにつき最大3口座

サポート対象の取引

成行注文,逆指値注文,指値注文,トレーリング注文

サポート対象外の取引

部分決済,複数決済

*注釈: 投資家口座の現行余剰証拠金の額を上回る出金をマスター口座管理者がすることはお勧めしておりません。マスター口座から切断された全てのサブ口座は、各口座の取引資金の通貨に応じて、それぞれのデフォルトグループに配分されます。

 弊社サービスについて
ボ ストンテクノロジーズジャパン株式会社は、外国為替取引ソフトウエアと外国為替リクイディティ(流動性)プロバイダーへのアクセスを提供するテクノロジー会社です。これら提携先リクイディティ(流動性)プロバイダーは、OTCマーケットを通して機関投資家限定の業務を行っており、日本国内においては金融商品取引法によって規定されている第一種金融商品取引 業者を含めた適格機関投資家からのみ申し込みを受け付けております。
  

ハイリスクな投資への警告

外国為替証拠金取引は高水準のリスクを伴い、お客様の投資手段が必ずしも適切ではない場合がございます。高いレバレッジはお客様に不利に働く場合があり、お客様の投資目的・投資経験・リスク許容度を十分に検討された上で、取引を開始していただきますようお願いいたします。投資によって、お客様は元本の一部または全額及び全額以上の毀損を被る可能性があるため、ご自身でお支払いが不可能な金額の投資はお控えください。取引に関するあらゆるリスクを十分にご理解頂いた上で、疑問がある場合は専門のファイナンシャルアドバイザーに助言を求める事をお勧めいたします。ボストンテクノロジーズのリスク警告全文をご確認ください。